top of page

第17回浮牛城まつりに出演しました!


岩手県北上市口内町で活動している民俗芸能団体「行山流口内鹿踊」(ぎょうざんりゅうくちないししおどり)です。


8月11日、地元のおまつり「第17回浮牛城まつり」に出演しました。



猛暑の中開催されたこのイベント。

今年は3回出番がありました。

まつり実行委員や消防団としての交通警備など、半分以上がスタッフとして動きつつ、合間で鹿踊も踊るハードな一日。

果たして最後まで体力は持つのか⁉


そんなこんなでもちろん写真も撮れるはずもなく…

今回の写真は@questlovegoさんからいただきました。

本当にありがとうございます!


まずはは「三界萬霊供養」での回向。

※三界萬霊供養の三界とは、私たちが生まれ変わり死に変わりするこの世界のことであり、欲界(食欲・物欲・性欲の世界)、色界(物質の世界)、無色界(欲も物もない世界)の三つの世界を云います。また、過去・現在・未来をいうことももあります。 また、萬霊とはありとあらゆる精霊のことであり、三界萬霊供養とは、我が家の先祖だけでなくすべての精霊をあわせて供養塔に宿らせてお祀りし供養します。

(浮牛城まつりホームページより)


続いて行われた民俗芸能発表会では礼庭を踊りました。


民俗芸能発表会の締めは、鬼剣舞と鹿踊のコラボ芸能。

12年前に誕生したこのコラボ。

鬼剣舞と鹿踊両方が伝承されているこの町ならではのオリジナル演目が、今も脈々と踊り継がれてきています。


暑い中、ご来場いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page