みちのく民俗村まつりに出演しました!


岩手県北上市口内町で活動している民俗芸能団体「行山流口内鹿踊」(ぎょうざんりゅうくちないししおどり)です。


11月7日(日)はみちのく民俗村まつりに出演しました。

実に半年ぶりくらいの公演です。



この民俗村まつりは伝統技能見学会、ワークショップ、昔ばなしや昭和歌謡、食のコーナーなど企画が盛りだくさん。

天候にも恵まれ、たくさんの方が来場していました。




さて久しぶりの公演となりましたがちょっとしたハプニングが…

民俗村さんのホームページに掲載されていた鹿踊の公演時間と、新聞折り込みチラシに記載されていた時間が違っていたのです(;^ω^)


しかしハプニングをポジティブにとらえるのが我らが口内鹿踊!

みんなで話し合い、10時と12時30分両方の時間帯に公演することにしました。


写真は12時30分の公演の様子。

控え場所から道太鼓を鳴らして移動します。


旧菅原家住宅、旧星川家住宅、旧北川家住宅の3箇所で門付けを行いました。




最後は2番庭(燕狂)を踊りました。






久しぶりの公演は疲れたものの、充実感がとてもありました。

ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。


23回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示