top of page

芸能のゆうえんちを開催しました!


岩手県北上市口内町で活動している民俗芸能団体「行山流口内鹿踊」(ぎょうざんりゅうくちないししおどり)です。


3月3日(日)、口内町に伝承されてきた民俗芸能の魅力を体験するイベント「芸能のゆうえんちinくちない」を開催しました。

これは町内の民俗芸能に携わっている有志の方々が企画した初イベント。

もちろん口内鹿踊メンバーもその一員です。


今回参加してくれたのは北上市内の小学生15名。

まずは民俗芸能について簡単な紙芝居で説明します。





そして最初の体験は鬼剣舞のお面の色付け。

北上市立鬼の館の学芸員の方の指導をいただきながらそれぞれに色を塗ります。





続いては民俗芸能の体験です。

今回は「口内鬼剣舞」「口内明神太鼓」「八谷崎太神楽」「口内鹿踊」の4つの民俗芸能について、道具に触れたり、衣装を身に着けてみたり、太鼓を鳴らしたりなど五感で感じていただきました。


こちらは鬼剣舞の様子。



こちらは明神太鼓の様子。



こちらは太神楽の様子。



そして鹿踊の様子。





最後は民俗芸能鑑賞の時間。

お隣の地域の「梁川こども獅子躍」のメンバーは小学生ですが、その迫力ある演舞は素晴らしかったです。






当日は足元の悪い中、この初の試みにご参加いただい皆様、ありがとうございました。

参加者にはお土産として五色の「鬼結び(おむすび)」をお配りして解散となりました。

お味はいかがでしたでしょうか?





閲覧数:6回0件のコメント

Commentaires


bottom of page